映画ボルトのネタバレ!ミツキの親は大蛇丸と×××の子供だった!?

→今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る

映画BORUTO ボルト -NARUTO THE MOVIE-がいよいよ2015年8月7日よりスタートします。もう既に先行上映は始まっているので観に行かれた方も多いのではないでしょうか?

今週のジャンプでも読み切りで映画の事に触れられた漫画が掲載されていました。今回の漫画は新たなキャラクターミツキが主人公の短編漫画でした!

木の葉丸を中心としてナルトとヒナタの息子ボルト、そしてサスケとサクラの娘サラダ、そしてミツキの小隊になっています。では今回のはこのミツキの正体についてです。

完全ネタバレなので気になる方は見ないでください!

 

スポンサーリンク

 

映画BORUTOのあらすじや内容は?

ではまず映画のあらすじですが主人公のボルトを中心とした物語になります。今回の映画は岸本先生が初めて脚本を原作者自身で全て書き上げた力作になります。

これはメディアでも岸本先生が「これ以上のものはもう僕には描けません」というほどの大作になります!

あらすじはナルトが火影に就任し、新たな忍の育成を目的とした「中忍試験」が開催されます。ナルトの息子のボルトは下忍の修行に没頭している。ナルトは火影という立場からなかなかボルトに構ってあげられず、反発するボルトはサスケの元を訪れ弟子入りを志願する。

そしていよいよ中忍試験当日、ナルトの命を奪いにモモシキとキンシキが現れ、二人がは放った術でナルトの行方はわからなくなる。

岸本先生の完全オリジナル脚本実に楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

関連記事:ボルト-ナルト映画特報!師匠はサスケで!?ストーリーやあらすじは?

 

新しい仲間ミツキの親は?

これは本編でも公開されています。

ミツキは少し前に他里から来た忍者で生誕な顔立ちと切れ長な眼、そして色白な肌が特徴の忍者になります。映画の予告でもボルトもサラダもミツキの親を知らない。

本編では親の名前を明らかにしています。

大蛇丸です!

そうミツキの親は大蛇丸になります。多くの人は大蛇丸は男?女?父親?母親?と疑問を持っている人が多いです。大蛇丸がミツキを誕生させたのは、人体実験なのかそれとも普通に出産なのか?気になるところです。

大蛇丸といえば蛇と精通しています。

通常蛇もオスとメスで性交をしっかりとします。両性具有とかではないんですね。最初大蛇丸が親だとわかった時は、ドラゴンボールのピッコロ大魔王みたいに自分一人で子供を作れる機能を持っているのかな?と思ったのですが、普通に相手が居て子供が生まれたのではないかと思います。

もしそうだとしたら相手です。実験によって生まれたとしたら大蛇丸以外の細胞も持っている可能性があります。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


↓ ↓ ↓

今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ