時計じかけの摩天楼のあらすじ・ネタバレ!蘭は赤と青切るのはどっちを切る?

→今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る

スポンサーリンク

時計じかけの摩天楼のあらすじ

konan

映画冒頭は、黒川邸で黒川氏が何者かの手により他界した事件です。後妻の三奈、長男の大介、家政婦の真那美の中に犯人がいる、と毛利氏はにらみますが、毛利氏の推理が間違っていると気付いたコナンが、毛利氏の声を真似し、毛利氏に扮して、黒川氏の打った「JUN」は、キーボードが落ちた際にローマ字変換になったと気付かなかったため、ひらがなに置き変え「まなみ」となる、と事件を解決します。

博士の家でコナンは、森谷帝二氏から、4月29日火曜日午後三時からのガーデンパーティーの招待状を工藤新一宛てで受け取ります。コナンの姿では新一として参加できないため、コナンは蘭を誘います。ガーデンパーティーでは森谷氏の出した謎解きにコナンが正解し、森谷氏のコレクションを蘭とともに見せてもらいます。

蘭は来週、5月3日の夜映画に行こうと新一を誘います。それは、蘭が翌日の新一の誕生日を祝うためだとコナンは知ります。映画に行く日、新一の姿に戻れず困っているコナンは、プラスチック爆弾の原料の盗難事件と、先日事件を解決した黒川邸の放火事件をニュースで見ます。

新一宛てにかかってきた相手不明の電話で、コナンは堤向津川緑地公園へ呼び出され、そこで小学校で友達の歩美、元太、光彦の三人の持っているラジコンの爆破に気付き、事故を免れます。その直後、今度は15分後の1時に駅での爆破予告がコナンに伝えられ、こちらもぎりぎりのところで大事故を免れますが、コナンは病院に搬送されます。

スポンサーリンク

コナンの指示は?赤と青切るのはどっち!?

一連の事件の犯人は森谷氏でした。以前新一は、市長の交通事故の調査に協力したことがありました。市長は解任され、そのために森谷氏の西多摩市の計画はなくなってしまいます。そのことから新一を恨んでいました。

森谷氏は納得のいかない自身の建築作品を爆破しはじめ、黒川邸もその中のひとつでした。森谷氏は逮捕されますが、森谷氏の計画には蘭が新一と約束した米花シティビルも含まれ、すでに実行に移されていました。

蘭の救出に向かったコナンですが、蘭とは壁に阻まれ、コナンは新一の声で蘭に爆弾の解体を指導していきます。言われた通りに作業を進めた蘭ですが、まだコードは残っています。

赤と青。

コナンは森谷邸で蘭が新一との約束とラッキーカラーについて話していたことを思い出し、赤を切らないようにと訴えますが、ビルが崩壊して壁を挟んでの会話もできなくなります。

蘭はラッキーカラーの赤ではなく、青を切り、爆弾の解体は無事に終了します。コナンが後になって蘭にその理由を聞くと、「赤い糸は新一とつながっているかもしれないでしょ」と、蘭は小指を見せ、コナンに微笑みます。

▶︎名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)映画のあらすじと感想!犯人は×××!?


スポンサーリンク


↓ ↓ ↓

今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ