バクマン映画のあらすじ!山田孝之演じる服部哲の元ネタがイケメンすぎる

→今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る

あのデスノートの大場つぐみ先生と大畑健先生によるバクマン。

二人の少年がコンビを組んで漫画家を目指していくストーリーを描いた作品!映画では佐藤健さんと神木隆之介さん主演で公開になります。

原作がかなり面白かっただけに映画の方も期待が高まります。

 

スポンサーリンク

 

映画バクマンのあらすじ

漫画原作作家を目指している秋人から自分と組んで漫画家にならないか?と誘われた最高。最初はこの誘いを断るが声優を目指している片思いのクラスメイトの亜豆(あずき)美保に漫画家として声優としてお互いの夢が実現したら結婚すると約束をする。

この事により最高は漫画家への道を本気で志す決意をする。秋人と組むことを決めた最高は漫画家の憧れでもある少年ジャンプへの連載を目指して漫画を作る日々に明け暮れる。

その中で様々なライバルと出会う。

 

スポンサーリンク

 

▶︎アンフェアTHE Endの黒幕は山路それとも薫ちゃん?ネタバレ予想考案!観覧注意です!

 

服部晢を演じる山田孝之の演技に期待大

個人的には楽しみなのは山田孝之さんが出演されることです。今回のバクマン。のキャストはかなり豪華でどの人でも主演を張れるくらいだろうと思っています。

真城最高/佐藤健

高木秋人/神木隆之介

亜豆美保/小松菜奈

福田真太/桐谷健太

新妻エイジ/染谷将太

平丸一也/新井浩文

服部哲/山田孝之

佐々木編集長/リリー・フランキー

川口たろう/宮藤官九郎

というかなりの豪華なキャスト!山田孝之さんは少年ジャンプの編集者で「漫画をヒットさえるかは博打」という考えを持ち、素直で的確なアドバイスそして漫画家と一緒に二人三脚で活動していくという重要な役柄。

山田孝之さんの演技はキャラクターになりきるので今回の服部哲の役は若干オタクっぽい感じになっていました・・・元々は服部哲のモチーフはワンピース編集者6代目担当の服部ジャン=バティスト晢さんです!

▶︎服部ジャン=バティスト晢の画像はこちら①

▶︎服部ジャン=バティスト晢の画像はこちら②

▶︎服部ジャン=バティスト晢の画像はこちら③

ロン毛の頃もオタクっぽくなくイケメンです。この人をモチーフにバクマン。の服部哲が誕生しています。そう考えると全く違いますけど・・・

 

▶︎映画みんな!エスパーだよ!夏帆の降板理由は×××だった!

 

バクマンの最後は感動間違い無し

漫画家を目指すきっかけになった亜豆への思い!ラストは見事アニメ化の夢を実現し、最高と亜豆は見事結ばれます。そして最高が亜豆にプロポーズするシーンは見応えありです。

漫画というオタクっぽいイメージかと思いますが、意外と純情恋ロマンな感じです。

 

▶︎グラスホッパー映画の年齢制限と過激なあらすじとネタバレ!


スポンサーリンク


↓ ↓ ↓

今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ