ヒメアノール映画のあらすじやネタバレ!森田剛の演技がヤバイ!

→今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る

古谷実さん原作の漫画ヒメアノール。

森田剛さん主演で映画化が決定ですが!

 

森田剛さんの怪演が素晴らしいとの事で、

実に気になります。

 

最近森田剛さんみないなぁ〜と思ったら、

どうやら舞台を中心に活動をされているようです。

 

その演技力を買われてでしょうね!

蜷川幸雄さんも森田剛さんの演技力は

絶賛していましたし。

 

蜷川幸雄さんちょくちょくジャニーズの演技力を

絶賛していますね。

 

スポンサーリンク

 

ヒメアノールのあらすじとネタバレ

 

原作の方のあらすじをチェックしてみましょう!

古谷実さんといえば、

稲中卓球部しかイメージのない私。

 

このヒメアノールの主人公岡田進。

清掃員どこにでもいるような男。

 

とくに変わりのない日常を過ごしていく中で

同僚の安藤勇次と仲良くなっていきます。

 

安藤はカフェで働く女性阿部ユカに思いを寄せ、

岡田にうまく橋渡しをして欲しいとお願いします。

 

しかし安藤とはうまくいかず、

岡田と付き合うことなります。

 

そんな時、森田(森田剛)が登場します。

※役柄と苗字が一緒です。

 

森田はサイコパスという設定です!

森田はユカをストーキングし始めます。

 

森田の究極の目的は、

ユカの命を奪うこと。

 

そして森田は岡田の同級生で、

高校時代に河島と

高橋からひどいいじめを受けている。

 

こういったこともあり、

人格が崩壊しているのか??

 

自分の目的のために森田は、

多くの人の命を奪っていく。

 

しかし岡田とユカは、

森田の知らない地へ引っ越しをし、

最後森田は警察に捕まってしまう。

 

完全にR15指定でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

ヒメアノールの見所は?

森田剛さんがこの怪演をどこまで役になりきって

やれるのか?というのは、

とても見所の一つです。

 

怪演の役といえば、

松山ケンイチさんや藤原竜也さんなどが

パッと思い浮かぶのですが、

ここで森田剛さんを選んだのには、

きっと理由があると思います。

 

また監督自身も森田剛さんの演技を

普通だけど普通じゃないと絶賛しています。

 

ヒメノアール原作の感想

森田は原作で中学生の頃、

自分のことを「フツーじゃない」

自覚しています。

つまり他の一般の人と比べて、

何かが違うことを知っていたんですね。

 

森田が抱える孤独は実際理解してもらえたのか?

 

心の孤独は埋まったのか?

というのが、

最後まで気になります。

 

狂気や普通じゃないというのは、

意外と遠くにはなく、

明日自分の身に起こるかもしれない。

そう思わせるのが、

ヒメアノールだと思います。

 

1・2・・>>次のページへ


スポンサーリンク


↓ ↓ ↓

今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ