僕だけがいない街のあらすじネタバレ、映画の感想!真犯人は×××!?

→今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る

bokudakegainaimachi

僕だけがいない街が映画で藤原竜也さん、有村架純さんの豪華キャストで2016年に公開!漫画では、『このマンガがすごい!2014』オトコ編第15位に、『マンガ大賞2014』第2位に選ばれている大作になります。

超楽しみです!

 

スポンサーリンク

 

僕だけがいない街のあらすじやネタバレ

藤沼悟は、売れない漫画家で普段はピザ屋でバイトをして漫画を描き、生計を立てていた。しかし悟には人とは違う能力「リバイバル(再上映)」という特殊なもっていたのだ。

能力が発動するには、ある一定の条件が必要となる。それは・・・事故や事件といった、悪い状況に遭遇した時に、その悪い状況の原因が解決されるまで、時間が戻るのだ。

ある日、悟は上京して来た母親の佐和子と一緒に買い物に出かけると、能力「リバイバル」が発動する。悪い原因を探る悟だが、なかなか原因がつかめない。

なんども繰り返す同じシーン・・・・懸命に探すも原因の究明が出来ずに、能力が解除されてしまう。これで原因が取り除かれたと一安心した悟だが。

どうやら原因を取り除いたのは、母の佐和子だということがわかりました!佐和子は男が連れている女の子が気になります。どこかで見た覚えのある男・・・しかしなかなか思い出せない。

直視する佐和子に気付いた男は、連れていた女の子から離れます。男は女の子を誘拐しようと考えていたのです。

しばらく日にちが経ち、悟が家に戻るとそこには、包丁で刺された無残な姿の母親が横たわっていたのです、悟の能力リバイバルが発動し、母親の命を奪った男を目撃するも、悟はあと一歩のところで取り逃がしてしまいます。

悟は犯人が仕組んだ罠により、犯人として警察に追われる事になってしまいます。悟は自分の能力を駆使し、母親が刺される前に時間を戻そうとすると、経験したことのない感覚に襲われ、過去にさかのぼってしまいます。

しかも18年前に・・・

なぜこの時代に戻ったのか?理解ができないでいる悟でしたが、自分の能力を考えると、母親が刺され命を落としてしまった原因は、この時代にあると察します。

母親の佐和子を刺した犯人とは、悟が小学生の頃に発生した事件・・・あの小学生連続誘拐事件の犯人だったのです。佐和子がずっと見ていた男は、誘拐犯であり、その真犯人に辿りついた事で、真犯人により口止めをされてしまったことがわかる。

悟はこの時代に起こる連続誘拐事件の犯人を捕まえる事で、母・佐和子の命を救おうと考える。

 

スポンサーリンク

▶︎007スペクターのあらすじネタバレと感想!ボンドガールや大破した車の値段は億越え!?

 

僕だけがいない街の主要人物

僕だけがいない街に登場する重要な人物になります。

藤沼悟
漫画家だが、ピザ屋で生計を立てる。リバイバルという特殊能力がある。

片桐愛梨
悟と同じバイト先で働く女の子。悟を無実と信じる。

藤沼佐和子
悟の母親であり、かなり鋭い洞察力を持っている。

八代学
悟の小学校の時の担任で、父親がいない悟の父親のような存在。

このあたりが主要人物です。

▶︎海難1890のあらすじや感想は?海外の反応トルコの人はどう評価するのか?

 

僕だけがいない街の真犯人

真犯人は誰なのか?担任だった八代学で間違いないのか・・・

担任だった八代が母親を刺した犯人だと確信した悟は、八代に車と一緒に池に沈められ、植物状態になり目を覚ますのはそれから15年の歳月が経ってしまう。

徐々に記憶を取り戻すも真犯人を悟は、捕まえる事が出来るのか!?

▶︎orange映画のあらすじやネタバレ!漫画の完結は×××だった!キャストのまとめ

 

映画・僕だけがいない街の感想

漫画でも読んでいて話題の「僕だけがいない街」!時間が合わなくてなかなか観に行けなかったけど、やっと観に行ってきました!めちゃくちゃ楽しみにしていたので、ワクワクが止まりませんでした。

一緒に観に行った友達は、母親の愛情の深さ、そして虐待を受けている加代が悟の家でご飯を食べる所があり、彼女が感動で涙を流しているのを観て、友人は涙腺が崩壊していました。

朝ドラに出演されていた鈴木梨央ちゃんが出演されていましたが、演技力がマジですごいって感じました。ぜひ観ておいて損はないでしょう!

▶︎映画・信長協奏曲のあらすじ・ネタバレと感想!秀吉が敵は本能寺にあり!?


スポンサーリンク


↓ ↓ ↓

今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ