秘密~THE TOP SECRET~のあらすじや見所は?キャストはイケメン揃い⁈

→今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る

スポンサーリンク

独特の世界観と繊細な絵で多くのファンを魅了している清水玲子の漫画『秘密』が、ついに実写化。このたび、メインキャストの他に、追加のキャストが発表されました。監督は、『るろうに剣心』の大友啓史。キャッチコピーは、「死者の記憶を覗き見る勇気はあるか?」2016年の夏、一番話題を呼ぶ映画の内容とキャストをご紹介します。

himitsu

近未来の科学捜査は死者の記憶を映像化する

時は2060年。犯罪捜査は、進歩を遂げ、ついに死者の「声」を知ることができるようになりました。長らく望まれていた死者の記憶の追体験。捜査は、一気に進むはずでした。しかし、死者の記憶が見られるということは、実は、恐ろしい側面も持っていました。

そのことを熟知しているのが、薪剛。「科学警察研究所 法医第九研究室」の室長です。この部署の特徴は、死者の脳から過去の記憶を映像化できるMRIスキャナーを使えること。このスキャナーによって、被害者が最後に味わった恐怖や、犯人の心の奥に潜む秘密を白日の元にさらすことができるのです。

宇宙ステーション並みの施設。天才的な頭脳を持つメンバー。秘密保護法のもと、迷宮入りとなった猟奇事件を捜査するのが、「第九」の役割です。ただし、まだ、警察庁の正式な機関とは、認められていない部署でもありました。

その「第九」に、新人の青木一行が配属されます。青木を見て、密かに心を動かす監察医の三好雪子と室長の薪。青木は、あの男にそっくりだったのです。薪の親友であり、雪子の婚約者だった鈴木を、青木は思い出させるのでした。

新たなメンバーを得て活躍する第九の面々。家族を惨さつしたとして罪に問われ、死刑を執行された露口浩一の脳をスキャナーで見て、一同は驚きます。そこには、事件以来姿を消している露口の娘が、刃物を振り上げている姿が映ったからです。何があったのか?訝る第九のメンバーは、次々と起こる事件の謎を追います。

スポンサーリンク

▶︎溺れるナイフのあらすじと感想!原作の最終回のネタバレ!

イケメン揃いのキャストに女性ファンの期待が高まる

主人公の薪剛は、原作のファンからは、「奇跡の美貌」と讃えられている人物。その美貌を再現できるか?注目を集めた薪を演じるのは、生田斗真。ネットでは、様々な感想が飛び交っています。生田が納得の演技を見せられるかで、評価は、また、変わってくることでしょう。

新人の青木一行を演じるのは、『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』で生田と共演した岡田将生。監察医の三好雪子には、栗山千明。禁断の映像をスキャナーで見てしまったために錯乱状態に陥って、不幸な死を遂げる鈴木克洋役は、松坂桃李。松坂の登場で、イケメン度がアップしたと評判です。

薪のことを診る精神科医の斎藤純一郎にはリリー・フランキー、家族を惨さつしたとして死刑を執行された露口浩一を演じるのは、椎名拮平。映画オリジナルの役として、所轄署の熱血刑事も登場。熱血刑事・眞鍋駿介には大森南朋が演じます。

メガホンを取る大友監督は、映画化に際して、「原作者の清水さん、僕は女性コミックという装丁には惑わされませんよ。原作が取り上げるテーマは、私たち人間存在の心の奥底に突き刺さります。」と語っています。

主題歌は、SIAの「アライヴ」に決定。3ヶ月に及ぶ交渉が実って、SIAによる主題歌提供が実現しました。映画の世界を映し出す力強い歌声。SIAが主題歌を提供するのは、日本の映画史上初めてのことです。

▶︎板野友美主演映画のぞきめ!原作の内容と演技の評価は?

秘密~THE TOP SECRET~の感想

原作と映画はやはり別と考えてみるのが良いかもしれない・・・グロいシーンが結構あったので、もしかしたらそういうのが苦手な人は厳しいかな?

映画としての雰囲気はかなり良いと思いました!役者さんの演技はかなり良いと思う。原作と別としてみたらかなり合っていると思えました。脚本はちょっと物足りない感じがしたかも・・・

▶︎映画四月は君の嘘のあらすじと感想!かをりの病気は何?


スポンサーリンク


↓ ↓ ↓

今すぐ気になる動画を2週間の無料トライアルで観る



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ